クリスタルセラピー・クリスタルヒーリングとは…

■クリスタルセラピーの言葉の由来・意味

パワーストーンを使用して、ヒーリングを行うことを総称してクリスタルセラピー、クリスタルヒーリングといいます。
クリスタルセラピーは“クリスタル=石”と“セラピー=治療、療法”の言語から成り立ち、直訳すると“石で身体を治す”という意味になります。ヒーリングは、エネルギー療法や霊能力によるスピリチュアルな治療として多く使われ“癒し”の効果をもたらす意味をもっています。クリスタルヒーリングは、“石で身体を癒す”ということになります。
クリスタルセラピーもクリスタルヒーリングも同様の意味をもたらしていて、石の力で心身の疲れを癒し活力を生み出すものということになります。
クリスタルセラピーは、様々な方法がありますが、パワーストーンを使用して魂の浄化、エネルギーを与えるという基本的な事は変わりはありません。エネルギー症状(悩みや不安、原因不明の体調不良など)に対応したパワーストーンを選んで、クリスタルセラピーを行えば、精神的なストレスや原因不明の体調不良が改善されていきます。

■クリスタルセラピーの方法・種類

クリスタルセラピーでは、心身の不調の原因をスピリチュアルリーディングをし、不調を改善する波動のパワーストーンを選び、改善させていきます。まずは、原因を知ることが大切です。それにはエネルギー状態を把握する、症状にあった波動の石を選ぶといった知識とリーディング力が必要になります。クリスタルセラピー専門のセラピストにお任せすることで、より効果の高いヒーリングを得られます。
クリスタルセラピーの方法は様々ありますが、クリスタルセラピーの代表格である“スピリチュアルクリスタルセラピー”は、細かなリーディングを行い、それに基づいてセッションを行う方法があります。サロンなので行われてる一般的な方法で、チャクラ(身体の中を流れる気の集まる七つのツボ)の色に合った石を置き、気の流れをよくする方法です。
クリスタルヒーリングの効果をより高めるには、あなたの幸運期を知りクリスタルヒーリングも必要です。幸運期を知る方法として、アカシックリーディング、マンダリン占星術、算命学といった占術で鑑定をしていただくのが最善の方法になります。
また、ペンデュラムを使ったオーラの透視などの鑑定もクリスタルセラピーのひとつになります。
一般的で簡易的なものであれば、パワーストーンアクセサリーなどもクリスタルヒーリング効果のあるものといえます。パワーストーンは、市販のものも沢山ありますが、高い効果をお望みであれば、霊能者などがお力を注いだパワーストーンがお勧めです。